--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-23(Sun)

正丸峠~

昨日は、先週つくばへ行ったグループで秩父方面へ行ってきました。

「名栗げんきプラザ」まで車載です。

130622a.png

まずはブログなどで何度も名前を聞いたことがある「正丸峠」!

有名なあまり、私の中でイメージが大きく膨らみすぎていたらしく、意外に短い印象が...
(途中まで車載で来たからでしょうね^^)

130622b.png

続いて「刈場坂峠」...。これは長かった~

130622c.png

景色のよいところでちょっと休憩です。

移動式のカフェが営業していました。

続いて白石峠を経由して「堂平山」の頂上へ。

130622e.png

頂上には天文台がありました。

130622f.png

天文台には大きな望遠鏡があります。

中に入るとお話好きの管理人さんが天体のいろいろなお話をしてくれます。

130622g.png

外には山々が連なっている様子がよく見えます。

さて、この後白石峠から「ときがわ町」に降り、「しろくまパン」を目指すことになりました。
しかし「しろくまパン」への道がわかりません。

行ったことがあるのは私のみでしたが、まるっきり反対側でしたし。(第一、方向音痴だし...)

「宿」の交差点からAさんが目指した方向も確信はないようで、結局途中でナビを見て向かうことになりました。

近いという印象が全くはずれており、10km以上移動!

130622h.png

やっと到着したしろくまパン。
戻りのことを考えて、「シロクマあんぱん」とポテトが入ったパンを食べておきました。

が、問題はここからでした...

ここから来た道を戻ってまた白石峠へ登るのは、気が重い面々(私も)のために、なるべく峠を経由しない戻り道をしろくまパンのご主人に相談等して、結局下の地図のようなルートになりました。

130622i.png

地図を見ながら相談したわけではなく、道順を聞いただけだったので、全員、距離がどのくらいあるのか把握していませんでした。
(後から帰ったコースを見てびっくりです。と、遠すぎる...まぁ峠越えるよりはよかったのかな???
誤解がないように言っておきますが、しろくまパンさんが悪いとかそういうのではなく、単に峠を避けた私たちがいけなかったのです^^;)

駐車場へ向けて出発したのですが、先頭のMさんのペースが速い!
でも今回は車で来ているから、「駐車場まで走れば後は楽」と思ってペースを上げます。

「しろくまパン」から日高市の右折箇所までは信号等があるので、付いていけた(私はすぐ後)のですが、右折後は信号もほとんどなく、正丸駅方面へ向かうにつれて緩やかではありますが、だんだんと登り基調に!

でも速度が落ちない!32~3km以上は優に出てます!
(ゆっくりギアを踏んでいるだけなのに、速~。しかも息一つ乱さず。)

だんだんと間が広がるようになり、降りで一生懸命脚を回して追いつき、平地~緩やかな登りになると、また引き離されるの繰り返しです。

しろくまパンを出て1時間15分が過ぎ、さすかに「2倍走れる」という「しろくまアンパン」効果が消滅!

私が30km維持できなくなるころには、もうMさんの背中がカーブにかかると見えなくなるまで離されました。
でも一本道だからひたすら前に進みます。

さすがに休憩しないのかなぁと思い始めたころ、車が駐車してある「名栗げんきプラザ」まであと10kmの看板が見えました。

あと10km!でも10kmならもう少しじゃんと思いながら走りますが、もう24、5kmまで低速に。

でもまだ「正丸駅」も「正丸トンネル」も見えません。

20km維持できなくなり、自分でも(休憩しないと)ヤバいと思い始めたころ、ずーっと後ろに付いていてくれたIさんが、「休憩しよう」と声を掛けてくれました。
(助かりました。あともうちょっとと思うとなかなか休憩したいと言い出せませんでした)

非常時のために携帯していたゼリー飲料とアミノ酸粉末を飲みます。
こんなことするのは2年ぶりくらいかな。

そのうち、ちぎれたSさんといたはずのAさんが追いついてきました。

IさんはMさんを追い、AさんはSさんを待ち、私はしばし休憩後、前に進みます。

「正丸トンネル」2kmあったよなぁ、トンネル一人で通るのイヤだけど、朝日トンネル1.7km往復したんだから、なんとかなるかと考えていると、トンネルの手前でMさんとIさんが待っていました。

そのうちAさんも合流し、皆でトンネルへ。

ここでもMさん速い!あっという間にテールランプの光が遠ざかります。

暗くて速度がよくわからないのですが、おそらく私は25km程度。

やっとトンネルを抜けたのですが、前にMさんの姿がないので直進すると、後続も来ない...

後ろを見ていると、道を走ってきた車がクラクションをピッと鳴らし、後ろを指しました。
どうやら後ろにいると教えてくれたようです。(車のおじさん、ありがとう)

トンネルを出て左折でした...(^^;

その後やっとの思いで無事駐車場に着きました!ちなみにSさんは正丸駅付近で車で回収しました^^

春からこっち、100km以上走ったり、山登ったり、30kmペースで走ったりといろいろやりましたが、この日の後半の走行が一番きつかった(叫)

帰りの車中で、皆途中に○○があったとか、猿の大群がいたとかという話が出るのですが、私の記憶には、遠ざかっていくMさんの背中とテールランプしかなかったです(笑)
正丸駅も見えてなかったですもん。

今私の中では走行の厳しさの度合いが、以下のように改められました!

向かい風強風 < ヒルクライムノンストップ30km以上限界走行

でも、明日も走行会あるんだよな~(--;

長文、失礼しました。


にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

え?もしかして国道299号を通った上に正丸トンネルを抜けたのですか!?
それは過酷。私は絶対無理です(笑
これは白石峠を越えた方が楽だったのかもしれませんね!!
でも仲間と走ると勉強になりますよね!

> なす子さん

> これは白石峠を越えた方が楽だったのかもしれませんね!!

駐車場に帰ってきてから、峠の方が絶対楽だったねという結論に達しましたが、もうあとの祭りです(^^;;

でもこのライドで現時点での自分の限界がわかりました。
そういう意味ではよかったのかも知れません^^

白石峠はまた次回挑戦します。

No title

お疲れ様でしたーーー!!

このコースはきつそうっ。

よく走りきりましたね~~!!拍手です!!

めげずに漕ぐ根性すばらしい!

先週19日だったかな。
坂戸市の実家に車で帰って、父が入院した埼玉医大毛呂病院に行ったんですよ。

越生にも寄って実家で母が漬ける梅を25キロほど買い物したりして。

でも未だにシロクマパンに行ったことが無いのです。

秋ぐらいには自転車で行きたいな~。。。

> よし子さん

シロクマパンさんは、いつ行ってもサイクリストさんが入れ替わり立ち代わり訪れていますよ。

越生方面へ行くとだいたい寄ってパン買って帰ります。

まだ全種類制覇していないけど、一番好きなのは「シロクマあんぱん」ですね(^^)

おモチが入っていて甘さ控えめでパクパク食べられちゃうんです。
プロフィール

猫ちぐら

Author:猫ちぐら
愛猫アンナと同居して10年
2008年 9月 2日「まめたろう」を迎えました
2009年11月29日「ビビ」を迎えました
2010年5月 クロスバイクに乗り始めました
2011年5月 ロードバイクに手を出しました

猫の下僕をしながら、主に荒川近辺を走っています


[まめたろう]
まめたろう
2008年7月7日生
小顔でナイーブな「お山の大将」

最近はお外でゴロンゴロンすることに執心中

好き:日向ぼっこ、シーバ
嫌い:ドアホンの音、地震
特技:ジャンプ、盗み食い


[ビビ]
ビビ
2009年5月29日生(推定)
運動神経バツグンの女の子
ゴハンの催促は忘れない

たぶん我が家で一番強いです

好き:遊ぶこと全般、なでられること
嫌い:病院
特技:押入れを開けること


[アンナ]
アンナ
甘えんぼの女王さま
享年10才 お星さまになりました

好きなもの: 虫、またたび
嫌いなもの: 病院、爪切り
特技:ねこタワーからのスパイク、おねだり

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
東北地震犬猫レスキュー.com
ブログランキング参加しました
いつでも里親募集中
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。