--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-16(Fri)

お薬

「こんにちわ、アンナです。」

ねぇちゃんのお腹はメタボです

「お薬キライです。
ねぇちゃんが怪しいそぶりを見せたときは、用心してベッドの下に隠れます。
でも結局苦ーいのを飲まされちゃいます。」


今週お薬が1種類変わりました。

「これは苦いので、そのまま飲ませないほうがいいかもしれません。」

えっ、今までのも苦そうだったのに!
でも先生、アンナは「薬」を何かに入れても、ゼッ~タイ!飲まないんです

「じゃあ、一番最後にあげたほうがいいです。」

...

そんなやり取りがあった日に、丁度お世話になっていたキャットシッターさんから「ピルポケット」と、オブラートを使う投薬のアドバイスなどのメッセージをいただきました。

私はオブラートというと、まるい形のものしか思い浮かばなかったのですが、今はいろいろなものが出ているのですね。

イチゴ味やチョコレート風味なんかもあるようです。
アンナ用には、チーズ味やかつおぶし風味なんかがあるとよいですが。

さっそく、両方試してみました。

ピルポケットそのままでは、ちょっと大きいので、薬のまわりを覆う程度にしてあげてみました。
普段あげてないものだからか、口に入れても出してしまいます。

オブラートは、小さくカットして薬を包み、ぬらして封をしてから、「かつおぶし」を少しまぶしてみました。
今まで薬は舌で一生懸命押し出して、何とか飲まないように抵抗するのですが、オブラートだと苦味がなく、「かつおぶし」のニオイがするからか、あまり抵抗なく飲んでくれました。

まずいものを無理やり飲まされる感じが少なくなったみたいです。
今ではオブラートでアンナ用に薬を包んで、あげています。


この前は、3時間のうちに3回げぇげぇ吐いて、熱も39.5℃と上がったので、「副作用が出たか」と病院へあわてて連絡しました。

結局、副作用が出るには時間が早かったらしく、ストレスではないかとのことでした。
(夜には熱は下がり、翌日には良くなりました)

人がいっぱいいる病院へ行ったり、毎日投薬されているので、ストレスが出たのでしょうか。

昨日は仕事中も頻繁に甘えに来て、初めてキーボードの前で寝そべりました。
本当は膝の上で丸くなりたかったようですが、落ち着かなかったようです。

キーボードの間のアンナ
「ねぇちゃん、早く仕事終わって」

キーボードやマウスがうるさいのに、寝ちゃいました。

おやすみなさい
「待ちくたびれたわ」

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

猫ちぐら

Author:猫ちぐら
愛猫アンナと同居して10年
2008年 9月 2日「まめたろう」を迎えました
2009年11月29日「ビビ」を迎えました
2010年5月 クロスバイクに乗り始めました
2011年5月 ロードバイクに手を出しました

猫の下僕をしながら、主に荒川近辺を走っています


[まめたろう]
まめたろう
2008年7月7日生
小顔でナイーブな「お山の大将」

最近はお外でゴロンゴロンすることに執心中

好き:日向ぼっこ、シーバ
嫌い:ドアホンの音、地震
特技:ジャンプ、盗み食い


[ビビ]
ビビ
2009年5月29日生(推定)
運動神経バツグンの女の子
ゴハンの催促は忘れない

たぶん我が家で一番強いです

好き:遊ぶこと全般、なでられること
嫌い:病院
特技:押入れを開けること


[アンナ]
アンナ
甘えんぼの女王さま
享年10才 お星さまになりました

好きなもの: 虫、またたび
嫌いなもの: 病院、爪切り
特技:ねこタワーからのスパイク、おねだり

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
東北地震犬猫レスキュー.com
ブログランキング参加しました
いつでも里親募集中
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。