--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-30(Sun)

弓立山へ

土曜日は試走を兼ねて弓立山方面へ行ってきました。

弓立山は今まで2回登っているのですが、いずれも平均8km/h台でぜんぜん変化がなく自分的には登るのがきつい場所なので、カスタムした後のお試しで変わるかどうか行ってみることにしました。

走ってみての一番の違いはアウターでの踏み出しが軽いこと。
今までは信号などで止まってから漕ぎ出すときに1段下げないと脚がきつかったのですが、そのままでも楽に踏み出すことができます。

130629c.png
まずは、坂好きさんが好きそうな高本山配水場近くの坂。

2回目だけど、やっぱりきついなぁ。

お次は大東文化大学前を登ります。自分でも明らかに前より楽に上がれている気がします。

そして弓立山。

う~ん、やっぱり前よりは脚が回るのがわかります。

焼き物の窯があるところまで登るのが長かったのですが、今回はもう窯のあるところ???みたいな感じです。

130629d.png

頂上に着きました~。

なんと平均9.6km/h、約2分半短縮できました!

ちょっと休憩してから下山し、さいたま梨花カントリークラブ(なんかすごいきれいなとこですね)を通り抜けて白石峠方面へ向かいます。

前回、結局白石峠を降りただけで登らなかったのですが、近くまできたので登りに挑戦してみます。

130629e.png

なんか、この看板の場所に来るまでに既に脚が重いんですが...。
皆さん、軽々と登ってらっしゃいます。

実際登ってみると、半分登る前に既にギアの軽いのを使い果たし、ひたすらノロノロ登る体制になってしまいました。

あと2kmの標識が見えるころには、なんか頭がくらくらしてきて、今止まったら立ちくらみで立てなくなりそうと思いながら、必死で登ります。

あと1km、あと500mくらい、と思いながら登り、やっと上に着きました!きつかった!

しばし上で休憩し、トイレや食事を求めて「堂平山天文台」へ。

130629f.png

景色を楽しみながら「おにぎり」を食べ、「ストロベリーヨーグルトジュース」を頼みました。

いちご果肉、ヨーグルト、ミルク、蜂蜜を使って目の前で作ってくれます。

この日は天文台のおばさんのご厚意で、「自転車女子は半額」でした。100円也!

さわやかな酸味と甘みが疲れた体に沁み込みます。おいしかった。

白石峠を降りた後は、しろくまパン前へ出る道を通って171号~39号経由で帰りました。

130629h.png

さすがに疲れた~

にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村
スポンサーサイト
2013-06-27(Thu)

プチ・カスタムとBG Fit

「ドリーム10宝くじ」が当たったら、ホイールを替えたいなと思っていたのですが、そんなささやかな望みも甘かったらしく、ハズレてしまいました。

その代わりといってはなんですが、BBとシートポストを変えてみました。

130624c.png
BBは「TOKEN」のもの。

「今より1~2段重いのが踏めるよ」と囁かれ(弱いとこつくのがうまいなぁ)、半ば半信半疑で交換してみました。

メカ音痴、物理音痴の私には、なんでそうなるのかはよくわかりませんが、実際に使っている人の声を信じます(^^)

しかし、カスタムするなら「ホイール」と無条件に思い込んでいた私にとっては、こんなところ変えるだけで変わるんだというのが驚きです。

130624b.png
シートポストは、「COBL GOBL-R」

お尻への振動が違うというので、ロングライドで路面がガタガタの時は腰を浮かし気味にして乗っている私には魅力的です。


シートポストを変えるのなら、この際セッティングを見直してもらおうということで、「BG Fit」を受けてきました。

130506a.png
今のポジションは、購入当時のセッティングから、シートポストを若干上げただけのものです。

もう少しシートを上げたくなったのですが、そうするとサドル等他の位置も微妙に変わるので、見直してもらいました。


おじゃましたのは、スペシャライズド・ジャパンのディーラーの「GRACEE」さん。

いろいろ計測してもらいます。

私の場合、左よりも右足で強く力をいれて走っているため、重心が右側にずれて右側が下がった姿勢になっているのだそうです。

言われてみると、ハンドサイン出すときは左手の方が楽だし、レーパンはサドルと接触するところが右だけいつも擦り切れます...

写真を見せてもらうと、やっぱり傾いているのがわかります。

計測したデータを元にセッティングを変えてもらいました。

130624d.png

シートポストの位置を上げ、逆にハンドルの高さを下げました。

まだステムが若干伸ばせそうですが、今はこれで試してみることになりました。

また、ぺダリングも左足を使えるようにアドバイスを受けました。

どこまで今までのクセが修正できるかわかりませんが、しばらく教わったとおりにして走ってみようと思います。

早く試走したいな


にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村
2013-06-25(Tue)

横浜~逗子

日曜日はショップの走行会へ参加してきました。

前から逗子に行きたかったので、ちょっと無理して出ます。

さすがに前日きびしい走行をしたので、夜にアミノ酸サプリを飲み、当日朝にはヴァームで備えます。

でもショップへ向かうまで28km/h出なくて、やっぱり迷惑かけるからやめとこうか~、横浜までにしとこうか~と悩んだのですが、とりあえずショップに到着。

本日は私のほかに女性3人参加です(^^)

一人の女性が調子が万全ではないので、横浜までにするというので、私もゆっくり班で横浜まで行って帰ってくることにしました。

130623a.png

第二京浜を通って横浜山下公園に到着~。

なんかショップを出て走行している内にスピードも出せるようになりましたよ。

そして調子が悪いと言っていた方もやっぱり逗子に行きたいと言い出し、逗子へ行く班へ入ることにしました。

海が見えてくると気分がよくなります。

途中の鎌倉街道は車も人もいっぱい!

「あじさい」のシーズンなので、北鎌倉は特に大渋滞。
道も狭く、人が歩道からあふれ気味なので、ノロノロゆっくり進みます。

鶴岡八幡宮の前では、神前式を挙げたばかりなのか、人力車に乗った新郎新婦の姿を目にすることができました。

レンタサイクルでサイクリングしているグループも、あちこちで目にしました。

130623b.png

お昼は逗子の「めしやっちゃん」でおすすめ定食をいただきます。

逗子からは、16号~第二京浜経由で帰りました。

さすがに今日は失速しないよう、コンビニ休憩のたびに、バニラアイスやパン、ゼリー飲料を補給してました。
(ボトルにはクエン酸チャージ溶かしたものと真水と2つ持ったし)

なんとか付いて帰って来れましたよ(^^)


にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村
2013-06-23(Sun)

正丸峠~

昨日は、先週つくばへ行ったグループで秩父方面へ行ってきました。

「名栗げんきプラザ」まで車載です。

130622a.png

まずはブログなどで何度も名前を聞いたことがある「正丸峠」!

有名なあまり、私の中でイメージが大きく膨らみすぎていたらしく、意外に短い印象が...
(途中まで車載で来たからでしょうね^^)

130622b.png

続いて「刈場坂峠」...。これは長かった~

130622c.png

景色のよいところでちょっと休憩です。

移動式のカフェが営業していました。

続いて白石峠を経由して「堂平山」の頂上へ。

130622e.png

頂上には天文台がありました。

130622f.png

天文台には大きな望遠鏡があります。

中に入るとお話好きの管理人さんが天体のいろいろなお話をしてくれます。

130622g.png

外には山々が連なっている様子がよく見えます。

さて、この後白石峠から「ときがわ町」に降り、「しろくまパン」を目指すことになりました。
しかし「しろくまパン」への道がわかりません。

行ったことがあるのは私のみでしたが、まるっきり反対側でしたし。(第一、方向音痴だし...)

「宿」の交差点からAさんが目指した方向も確信はないようで、結局途中でナビを見て向かうことになりました。

近いという印象が全くはずれており、10km以上移動!

130622h.png

やっと到着したしろくまパン。
戻りのことを考えて、「シロクマあんぱん」とポテトが入ったパンを食べておきました。

が、問題はここからでした...

ここから来た道を戻ってまた白石峠へ登るのは、気が重い面々(私も)のために、なるべく峠を経由しない戻り道をしろくまパンのご主人に相談等して、結局下の地図のようなルートになりました。

130622i.png

地図を見ながら相談したわけではなく、道順を聞いただけだったので、全員、距離がどのくらいあるのか把握していませんでした。
(後から帰ったコースを見てびっくりです。と、遠すぎる...まぁ峠越えるよりはよかったのかな???
誤解がないように言っておきますが、しろくまパンさんが悪いとかそういうのではなく、単に峠を避けた私たちがいけなかったのです^^;)

駐車場へ向けて出発したのですが、先頭のMさんのペースが速い!
でも今回は車で来ているから、「駐車場まで走れば後は楽」と思ってペースを上げます。

「しろくまパン」から日高市の右折箇所までは信号等があるので、付いていけた(私はすぐ後)のですが、右折後は信号もほとんどなく、正丸駅方面へ向かうにつれて緩やかではありますが、だんだんと登り基調に!

でも速度が落ちない!32~3km以上は優に出てます!
(ゆっくりギアを踏んでいるだけなのに、速~。しかも息一つ乱さず。)

だんだんと間が広がるようになり、降りで一生懸命脚を回して追いつき、平地~緩やかな登りになると、また引き離されるの繰り返しです。

しろくまパンを出て1時間15分が過ぎ、さすかに「2倍走れる」という「しろくまアンパン」効果が消滅!

私が30km維持できなくなるころには、もうMさんの背中がカーブにかかると見えなくなるまで離されました。
でも一本道だからひたすら前に進みます。

さすがに休憩しないのかなぁと思い始めたころ、車が駐車してある「名栗げんきプラザ」まであと10kmの看板が見えました。

あと10km!でも10kmならもう少しじゃんと思いながら走りますが、もう24、5kmまで低速に。

でもまだ「正丸駅」も「正丸トンネル」も見えません。

20km維持できなくなり、自分でも(休憩しないと)ヤバいと思い始めたころ、ずーっと後ろに付いていてくれたIさんが、「休憩しよう」と声を掛けてくれました。
(助かりました。あともうちょっとと思うとなかなか休憩したいと言い出せませんでした)

非常時のために携帯していたゼリー飲料とアミノ酸粉末を飲みます。
こんなことするのは2年ぶりくらいかな。

そのうち、ちぎれたSさんといたはずのAさんが追いついてきました。

IさんはMさんを追い、AさんはSさんを待ち、私はしばし休憩後、前に進みます。

「正丸トンネル」2kmあったよなぁ、トンネル一人で通るのイヤだけど、朝日トンネル1.7km往復したんだから、なんとかなるかと考えていると、トンネルの手前でMさんとIさんが待っていました。

そのうちAさんも合流し、皆でトンネルへ。

ここでもMさん速い!あっという間にテールランプの光が遠ざかります。

暗くて速度がよくわからないのですが、おそらく私は25km程度。

やっとトンネルを抜けたのですが、前にMさんの姿がないので直進すると、後続も来ない...

後ろを見ていると、道を走ってきた車がクラクションをピッと鳴らし、後ろを指しました。
どうやら後ろにいると教えてくれたようです。(車のおじさん、ありがとう)

トンネルを出て左折でした...(^^;

その後やっとの思いで無事駐車場に着きました!ちなみにSさんは正丸駅付近で車で回収しました^^

春からこっち、100km以上走ったり、山登ったり、30kmペースで走ったりといろいろやりましたが、この日の後半の走行が一番きつかった(叫)

帰りの車中で、皆途中に○○があったとか、猿の大群がいたとかという話が出るのですが、私の記憶には、遠ざかっていくMさんの背中とテールランプしかなかったです(笑)
正丸駅も見えてなかったですもん。

今私の中では走行の厳しさの度合いが、以下のように改められました!

向かい風強風 < ヒルクライムノンストップ30km以上限界走行

でも、明日も走行会あるんだよな~(--;

長文、失礼しました。


にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村
2013-06-15(Sat)

つくばride

ひょんなことからご近所のサイクリストさんとお知り合いになるきっかけがあり、グループで筑波へ行ってきました。

130615b.png

いつもは輪行ですが、今日は車に同乗させていただきました
重いもの持ち運ぶことがないので楽~

ご一緒させていただいたグループの皆さんは、つくばを「My峠」と言われるほどヒルクライム好きな方々...

事前に何度も「ヒルクライムは始めたばっかりだから初心者ですよ」と念を押しておきました。

130615e.png

今日はツールド筑波のコースで上がって、筑波神社側から降りるコースです。

前回降りたときは大変そうだったけれど、いざ登ってみると最初に登った朝日峠の方がきつく感じたのですが、初めて登ったところだからそう感じたのかなぁ。(とはいってもやっぱりノロノロ登ってますが)

つつじが丘で休憩した後、「きつい」とお勧め?の坂に行ってみます。

130615a.png

写真じゃわかりにくいけど、脚ついたらビンディングはめられないくらいです。
(でも「あざみライン」はもっとすごいそうです。)

坂を眺めていると、下から一人のサイクリストさんが笑顔さわやかに登ってきました。
颯爽とした姿でダンシングで一気に駆け上がっていきます!すごーい

さて一人ずつ行こうということになったのですが、最初に登った人の
「前輪が浮く~」
という世にも恐ろしい声が...

私も登ろうとしましたが、数メートル進んだだけで脚ついてしまい、結局押して歩く羽目になりました。

まだまだ私には(挑戦は)早いみたいです。

その後の下りですが、那須を下った時にブレーキと体重移動のことを聞いたせいか、初めて筑波神社前を降りた時よりスムーズに降れました。(手が痛くなるのは同じですが)

ブレーキを替えるとまた違うそうなので、カスタム考えてみようかと思います。

最近、いろいろな方と一緒に走る機会があるのですが、参加するたびにいろいろなお話が聞けて、すごく面白いです。

ご一緒した皆様、今日はありがとうございました。
またよろしくお願いします

130615c.png
今日のゴハンは「懐石zeppin まぐろ白身」。
よく食べますが、やっぱり「たまの伝説」の方が好きみたいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村
2013-06-11(Tue)

霞ヶ浦一周サイクリング大会

日曜日は、茨城の「霞ヶ浦一周サイクリング大会」へ行ってきました。

ロードバイクでは初めてのイベント参加です。

輪行で土浦へ行き、霞ヶ浦総合公園へ向かいます。

130609b.png

霞ヶ浦総合公園、近くには国民宿舎もあり、けっこう大きな公園です。

130609a.png

スタート間近。ファミリーで参加されている方もけっこう多いです。

130609c.png

霞ヶ浦沿いの道はきれいに整備されていました。
でもサイクリングロード(?)と思って油断していると、釣りの車が入ってくることがあるので要注意です。

霞ヶ浦は対岸が見えないほど広いです。走っていると気分いいですね。

130609e.png

早めにスタートしたせいか、人が少なく快適に走れます。

130609f.png

途中、霞ヶ浦大橋のところで「道の駅たまつくり」にちょっと寄り道です。

130609g.png

今回のお目当ては、「行方バーガー なめパックン」!

「なまず」のフィレを使用しているとのことで、前から興味津々でした。

130609h.png

霞ヶ浦大橋を渡るサイクリストさんを眺めながら、なめパックンをいただきます。
(みんなまじめに走っているのに、すみません)

ぜんぜんクセがなくて、獣肉のハンバーガーを食べた時のようなガッツリ感がないので、胃にもたれずにおいしく食べられました。

130609i.png

中の物産館も物色します。

130609j.png

食べたばかりだけど、あまりにおいしそうなので、「イカめしおにぎり」を購入。

ほかにも大きな「あわびたけ」を買いました。

130609d.png

買った物を背負って出発です。

どこまでもまっすぐな道って、なかなか走れないですね。

130609k.png

ゴールに到着です。ゆるキャラがお出迎え。

130609l.png

福引きでは、「佃煮詰め合わせ」が当たりました!

他にも茨城県の観光パンフやサイクリングマップ、どっさりお土産に。

今度来るときは、霞ヶ浦大橋でショートカットしたところにも行ってみます。

本日の走行距離 90km

にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村
2013-06-10(Mon)

うどんRide

土曜日は、甚五郎さんのうどんが無性に食べたくなり、越生に出かけてきました。

2回目の弓立山。

やっぱりきついなぁ...

130608a.png

この日はだんだん晴れてきて、かなり遠くまで見渡せました。


さて、お目当てのおうどん。

前回頼んだ「冷や汁うどん」が「つめたい麺 人気No.3」と出ており、今回は人気No.1の「あじさいうどん」にしてみました。

130608b.png

かつおだしの効いた一品という紹介文のとおり、お出汁がおいしく、大盛りにすればよかったかも。


帰りは川島町経由、コンビニでちょっと休憩です。

130608c.png

冷たいもの&補給で、クーリッシュにしてみました。

本日の走行距離 150km

にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村
2013-06-07(Fri)

「那須チャリ ヒルクライム講座」に行ってきました

4月からヒルクライムもどきに挑戦して、よろよろととりあえず登っているものの、もっと楽に早く登りたいと思っていました。

今回、那須ブラーゼンの清水キャプテンと若杉選手にヒルクライムの指導をしてもらえるとあったので、(ほぼ無理矢理)仕事の調整をして那須高原へ行ってきました。雨降らなくてよかった~

130605a.png

朝、ブラーゼンベース前に集まる参加者の皆さん、車載で来られた方が多いようです。

SUDA COFFEEのご主人も参加していらっしゃいました。サイクルジャージ姿は初めてだったので、最初わかりませんでした。ゴメンなさい。


まずはフラワーワールド辺りからMt.ジーンズまで登ることになりました。

でもブラーゼンベースからここまでの走行で、既にちょっと息あがっているんですが...
回りの皆さんはぜんぜん平気そう

呼吸と姿勢のアドバイスがあって、スタートです。

だいたい30分で登れるそうで、約30分ぎりぎりで着きました~


次は八幡崎まで登ります。

130605b.png

つつじはちょっとピークが過ぎた感じですが、まだきれいでした。

ここで初めて、前回SUDA COFFEEでご一緒したKさんご夫妻に気が付きました。
(遅い! やっぱりジャージ姿だとなかなか気が付かず


今度は大丸の駐車場まで登り。

登りながら、若杉選手に個別にアドバイスをいただきました。

どうしたら早くなるのか?ダンシングとシッティングの使い分けは?など。

130605c.png

大丸の駐車場前でKさんと

130605d.png

大丸でお昼休憩になりました。田舎そばをいただきます。

私は降りが怖いというその話をすると、Kさんはバイクに乗るので、降りはぜんぜん怖くないのだそうです。

なんでもバイク乗る人は体重移動がスムーズにできるのだとか。

清水キャプテンにもお話を聞きましたが、舞い上がっていたのか、受けたアドバイスが頭から飛んでしまってました。

しかし、清水キャプテンのふくらはぎ、細~い。脚もすごく太いというほどでもなく、一見筋肉質には見えないのに、重いのが踏めるのはすごい!

昼食後、峠の茶屋まで上がります。2kmだけど、やっぱり大変。

130605i.png

写真撮るから、立ちこぎするようにとリクエストが...

登っている時は必死な顔してるから、写真は撮られたくないのに~

ローブウェーの駐車上から更に登っている間に「が近づいています」というアナウンスが!

えぇ~。更に必死に登ります。

130605e.png

やっぱり空模様が怪しくなってる。

皆で記念写真を撮った後、さあ降りようとして、なにげなく後輪を触ったとたん、

パンクしてる~

なんでこんなときに、と思ったけど、このままにはできません。

チューブ交換しようとしたら、ブラーゼンのお二人が助けてくれました。

130605j.png

さすが、あっという間です。本当に助かりました~


さて、降り。

清水キャプテン先頭で私はその後5~6番目くらい。

なるべく離れないようにして、必死でついていきます。

雨が降りそうだから早く降りているのか、いつも皆こんな速さなのか、やっぱり早い!

なるべくブレーキを強くひかないようにして、カーブをやり過ごします。

那須湯本温泉あたりから更に降るころには40km~50kmに、コワ~い。

ここでタイヤが溝などで跳ねたら、バランスくずして事故るんじゃないだろかなんて考えながら必死!


やっとブラーゼンベースに帰ってきたころには、

「降り怖いって言っていたけど、よく付いてきたね」と言われました。(必死ですから!)

130605f.png

ブラーゼンベース前で清水キャプテンと!

130605g.png

ザンビアの竹のフレームの自転車。試乗したみなさんに評判でした。

フレームで12万とか。

130605h.png

帰りは立ち寄り湯、「那須山」さんで汗を流して帰りました。


今回このヒルクライム講座に参加して、今後の課題がいくつか見えてきました。

・脚力をつけて重いギアを踏めるようにする
・ダンシングできるようにする

どんどん自転車の沼にはまっていってます...

にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村
2013-06-06(Thu)

横浜行ってきました

日曜日はショップの走行会にまた参加してきました。

今日はベテランの方ばかり集まるというので、ちょっと緊張~

行き先をリクエストしてよいというので、「荒川以外」にしたところ、横浜へ行くことになりました!
(荒川はとりあえず行こうと思えばいつでも行けるので...)

横浜方面は、まだ行ったことがないのでうれしいな

第一京浜を3グループに分かれて走ります。

130602b.png

総勢20名近くで、横浜へ到着。

お昼は「横浜市場」の中で、分散して摂ることになりました。

130602c.png

マグロがおいしいとお勧めの「もみじや」さんへ入りました。

お店のお姉さんが面白おかしく店内をしきって、注文をとります。

この掛け合いがよいなぁ。

130602d.png

私は「上まぐろ定食」

130602e.png

Aさんは「上おまかせ定食」

どちらも1000円!おいしかった。

130602f.png

その後は市場のすぐ裏手にある「伝説のチーズケーキ」のお店へ。

130602g.png

これは別腹です。

130602h.png

山下公園では、ドラゴンボートのレースの真っ最中。

風が強いのに、皆頑張っています。

130602i.png

帰途の休憩では、念のためゼリー飲料を補給しました。

130602j.png

白金付近で、おいしいパン屋さんへ寄ってくれました。

私はチーズフランスなどのハード系パンを、皆それぞれアンパンなどを購入。
あんぱんは杏子が入っていてお勧めだそうです。

次回はあんぱん買いにきます。

今回は初参加者向けにコースを考えてくださったようで、とても楽しかったです。

走り足りなかったメンバーの皆様、すみません
次は峠でも神社仏閣でもついていきます(笑)

130602a.png
暑くなってきたので、ビビの寝相がすごくなってきました...


にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村
2013-06-03(Mon)

つくば再び

4月に初めて「つくば」に行ったときは、道に迷うわコースは間違うわで、イマイチ不本意な結果だったので、再チャレンジすべく、またまた行ってきました。

130601a.png

前回パンがほとんど買えなかった「ベッカライ・ブロードツァイト」さん、今回は朝イチで立ち寄りました。

レバーペーストのサンドイッチとパンをいくつか買い込みます。

130601b.png

またフルーツライン側から表筑波スカイラインへ登ります。

弓立山とか他の場所をいくつか登った後だと、確かに登りやすいコースだということがわかります。

130601c.png

つつじが丘到着~

130601d.png

サンドイッチ(丸い方)とチョリソーのパンで腹ごしらえ

今回はちゃんと不動峠から降ります。

ツールド筑波が近いからか、たくさんの人が峠を登っています。

こちらから登ったら、超きつそー

130601e.png

平沢官衙遺跡まで降りました。

130601f.png

りんりんロードで岩瀬方面へ

走りやすい道がどこまでも続いています。赤い街道みたい。

130601g.png

終点、岩瀬駅に着きました。

130601h.png

折り返して真壁で休憩。

130601i.png

今日の第二のお目当て、「志ち乃」さんへ。

130601l.png

店内は、たくさんの「どら焼き」と和菓子でいっぱいです。

130601j.png

外のテラスで、アイス生ドラ「苺カマンベール」をいただきます。

他にも、
 カレーどら ← どら焼きにカレーがすごく合う!
 モンブラン生どら
 つくばチーズどら
を買い込みました。

もう少し開店時間が早ければ、行きに補給食として買っていくんだけどなぁ...

130601k.png

つくばExpressの車内には、こんなポスターが。

駅で聞いてみると、サイクリングマップがもらえました。

この次はツールド筑波のコースに挑戦?できるかな...


にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村
プロフィール

猫ちぐら

Author:猫ちぐら
愛猫アンナと同居して10年
2008年 9月 2日「まめたろう」を迎えました
2009年11月29日「ビビ」を迎えました
2010年5月 クロスバイクに乗り始めました
2011年5月 ロードバイクに手を出しました

猫の下僕をしながら、主に荒川近辺を走っています


[まめたろう]
まめたろう
2008年7月7日生
小顔でナイーブな「お山の大将」

最近はお外でゴロンゴロンすることに執心中

好き:日向ぼっこ、シーバ
嫌い:ドアホンの音、地震
特技:ジャンプ、盗み食い


[ビビ]
ビビ
2009年5月29日生(推定)
運動神経バツグンの女の子
ゴハンの催促は忘れない

たぶん我が家で一番強いです

好き:遊ぶこと全般、なでられること
嫌い:病院
特技:押入れを開けること


[アンナ]
アンナ
甘えんぼの女王さま
享年10才 お星さまになりました

好きなもの: 虫、またたび
嫌いなもの: 病院、爪切り
特技:ねこタワーからのスパイク、おねだり

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
東北地震犬猫レスキュー.com
ブログランキング参加しました
いつでも里親募集中
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。