--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-31(Tue)

まだ水が引きません

昨日は雨がやんでから荒サイに出てみましたが、案の定、五色桜大橋を過ぎてから川岸側が冠水していました。

110531b.png

途中の都民ゴルフ場も池のようになっています。

今日もまだ水が引かず、路面が濡れています。

110531a.png

水が跳ねるのが目に見えているので、こんなときはクロスバイクです。


そういえば、昨日も見たのですが、今日もやたらと「カルガモ」が目につきます。

最初は台風の影響かとも思ったのですが、つがいになっているので、そういう季節なのかもしれません。

110531c.png
この子は一人で道路で寝ています。

110531d.png
人間が近くを通るのに、太っ腹、というか危ないよ

スポンサーサイト
2011-05-28(Sat)

悩ましげ

我が家に来た猫の中で一番「野良歴」が長い「ビビ」

110528.png

最初のころは人の顔見ちゃ、フゥッと怒り、絶対に人前に姿をさらして寝ることはなかったのに、一年半たつとこんな無防備になってしまいました。

ゴハンはいっぱい食べるし、
おもちゃで遊ぶのは好きだし、
足は速いし、喧嘩も強い。

クローゼットの引き戸は開けるし、
ついでに禁断の壁での爪研ぎも
目立たないようにクローゼットの中の壁でバリバリやるという配慮?もある

最近は人になにかと鳴いて要求することを覚えてきた。

でも猫語なので、ゴハンのとき以外は何を要求しているのか、さっぱりわからない。

このまま行くとアンナのように女王様になるのでは、と思う。

2011-05-27(Fri)

ロードバイクとクロスバイク

昨夜の雨で路面が濡れているかもと思い、今朝は3日ぶりにESCAPEで荒サイへ。

110527.png

ロードバイクからクロスバイクに変えると姿勢がまるで突っ立っているようで、たった3日なのに、すごい違和感を感じます。

ロードではいかに前傾になっているかということですね。

ロードに変えてから、片手を離すのが危うくなったり、サドルから降りて停車するときにバランスを崩しそうになります。立ちこぎも危うい。

手に力がかかってしまい、どうも正しい姿勢(骨盤を立てて)で乗れていないようです。

今朝はESCAPEで両手を離せるか試してみましたが、ローディーさん達がよくやっているように、まっすぐきりっと姿勢を保つことができません。むずかしい。

明日から月曜日までは雨続きみたいです。

早く走りたい

2011-05-25(Wed)

買っちゃいました

試乗して、いろいろ話を聞いて、よーく考えて、とうとうこの子↓にしました。
110418a.png
Specialized RUBY

サイズ的にも、いくつかの候補の中で一番私に合っているとのことで、決定です。

実は昨夜、自宅まで自走して持って帰ってきました。

今週はショップの休みや天気が悪い日が重なるので、昨日を逃すとあと1週間近く自走では持って帰れなくなるのです。
午後から雨が止んでいてよかった。

110525b.png
ニャンズの検閲を受ける「RUBY」

110525c.png
金属のニオイしかしないから嫌うかと思ったら、興味津々

110525a.png
今朝はいつものGIANTからRUBYで走ってみました。

サイズをちゃんと合わせてあるから当たり前かもしれないけれど、試乗したAMIRAよりも楽に乗れます。
坂を登るのもスイスイです。

いつもはあっという間に抜かれて姿が見えなくなるローディーさんが、今日は抜かれるけど姿が見えている時間が長いように感じます。

あ、ダイエットの結果?
実はまだなのですが、RUBYに乗って更に頑張ります。

2011-05-23(Mon)

おいしいパンが食べたい~白山ベーグル~なぜか激坂

免許取立ての人間が、高級外車の試乗をしにいったような無謀な試乗の日の帰り。

お昼どきなので帰りにベーグル屋さんに寄って行くことにしました。

以前見た「白山ベーグル」。

丁度帰り道にあるので、さっそくiphoneのマップ機能で経路を検索して出発です。

順調に行っていたのは、牛込柳町のあたりまで。

なんか登りが多くなってきたなぁと思ったら、神楽坂のあたりでした。

神楽坂じゃ坂が多いのはしょうがないとばかりに、「マップ」の経路どおりに「裏道」に入ります。

ところが、神楽坂のあたりの裏道には初めて入ったのですが、マップの示す方向に道が見当たりません。

どこを通るの?と思ったら、道路の真ん中に細ーい「T字路」のマークというか線が一応あります。

私から見ると、家と家の隙間じゃないのと思える、人がやっと一人通れる程の通路なのですが、どうもこれを通り抜けろと指示しているようです。

でも私道みたいだし、行ってみて人様の家しかなかったら、戻るのも大変そうなので、ちょっと先の普通の道路まで出て指示された道へ合流するようにしました。

それからも、坂が続く続く。

そういえば、神楽坂~茗荷谷~白山と坂の存在を連想させられるような地名ばかり。

こりゃ激坂じゃないの!と思うような坂もありました。

登りも大変だけど、下りも斜度がきついです。

ここいら辺の人たちは、健脚じゃなければ住めないんじゃと関係ないことを思いつつ、文京地区はマップの経路どおり行かないほうがいいことを確信しました。

へとへとになってやっと着いた白山ベーグル。

落ち着いた雰囲気のカフェでした。

店内でも食べられますし、もちろんベーグルのテイクアウトもできます。

110523b.png

頼んだのはベーグルサンドの「アボガド・シュリンプ」

アボガドがごろごろ入っています。

家に帰ると、自分でも顔に疲れが出ていることを自覚するほど、疲れてました。

でも、この後仕事をやらねば。つらいです。
2011-05-23(Mon)

試乗会参加

昨日は、青山にある「Specializedコンセプトストア」のロードバイクの試乗会に参加してきました。

家からクロスバイクで自走です。

だいたい40分くらいかなと思っていたのですが、念のため少し早めに出ることにしました。

新宿区に入るにつれて、だんだんお巡りさんの数が増えていき、四谷駅前から迎賓館にかけては、検問っぽい雰囲気に。

そういえば中国と韓国のお偉いさんが来日中でした!

ちょうど迎賓館のところから赤坂御所のところを通りぬけて神宮外苑に抜けようと思っていたので、止められたらどうしよう!と思いましたが、自転車は目じゃないようで、とりあえず何も言われませんでした。

そのかわり、坂をはぁはぁ登っていく醜態を見張りのお巡りさんにさらすはめに...

更には神宮外苑ではマラソン大会?の真っ最中。

選手の邪魔にならないようにコソコソ応援の人の後ろを通り抜け、やっと目的地につくと、丁度10分前くらいでした。やっぱり早めに出て正解です。


お店でロードバイクの操作の仕方を説明されました。

以前サイクルモードで聞いたから覚えているかとも思ったのですが、その時とはちょっと操作が違ったので、聞いておいてよかったです。

でもちゃんと操作できるか不安なので、お店の人に超初心者をアピール。

私以外の人は、皆男性でロードバイク経験者ばかり。

一人お父さんに連れられて小学校くらいの男の子も一緒に走るそうですが、その子も「自分のロードバイク」での参加です。


試乗コースは神宮外苑のサイクリングコースだったのですが、マラソン大会の関係で「皇居一周」に変更です。

外苑のあまり車が来ないところで、適当に乗れると思っていたので、「公道」に出ると聞いて不安が一気に倍増しました。


さて、実際に乗ってみると、

まぁ前傾姿勢は予想通りだけど、

バランスが取りにくーい。


確かにタイヤが28c→23cで細いのはわかっているけど、ここまで不安定に変わるとは予想外でした。

ブレーキも、クロスバイクに比べて効きにくいことを事前に聞いていたけど、実際操作すると、ブレーキが効いてほしいタイミングで効いてくれないくらい、感覚が違う。

とてもじゃないけど、普通に乗っているのが精一杯で、片手離してハンドサインなんか出せる状態じゃない。

でも、私は最後尾で(女性スタッフの方が更に後ろに付いて下さっています。)前は男性と男の子5人が見えるのですが、皆かるがると片手離してパパパッときれいに右折・左折・停止のハンドサインを出しています。

ほとんど専属状態の女性スタッフの方に、
「バランスが取りにくくて、ハンドサイン出せません」
「ブレーキかけるのに必死で、片手離せません(ハンドサイン出せません)」
と情けないことを言うと、優しく「後ろは私ですから、出さなくていいですよ」と言って下さいました。
本当にすみません。

そうこうしているうちに、なんとか赤坂見附の交差点に着きました。
ここにもずらーりとお巡りさん。
プラス、スピーカをがんがん鳴らしまくる右翼団体。

ここからは以前来たときに、登るのに苦労した上り坂があります。

「上り坂だからギアを軽くしてくださいね」
の声に一生懸命ギア操作し、必死で登ります。

前列の男性陣は、揃ってかるがるとダンシングです...

この不安定な状態で、立つなんて無理。
でも座ったままでも、以前登ったときよりぜんぜん楽に登れました。
(やっぱりロードバイクだから?)

そうこうするうちに皇居に到着しますが、私といえば周囲を見渡す余裕もなく、ひたすら前列とハンドル回りから目を離せないまま、後に続きます。

乗っている内に少し慣れてきたのか、最後の2回くらいはハンドサインも出せるようになりました。


あっという間に試乗時間は終わり、なんか試乗に行ったのか、ロードバイクの乗り方を教わりにいったんだか、わからない状態でした。

コンセプトストアのスタッフの皆様、本当に本当にありがとうございました。

110522a.png
一番手前が試乗したバイク、AMIRA

コンポはアルテグラ!
私が片手でも持ち上げられるほど軽いです。

試乗したモデルはお高いので、とても手が出ませんが、AMIRAかRUBYのどちらかにしようと思います。

2011-05-20(Fri)

ハーネス来ました

しばらく来ないと思っていると、ぐらぐらっと揺れて、

「やっぱり備えは必要だ」

と思わせる日が続いています。


震災後、いざというときにニャンズと避難するときのキャリー等を備えるようにしていましたが、万一のとき外に出すことも考えてハーネスがほしいと思っていました。

しかし、震災後、欠品...

みんな考えることは一緒です。

ゴールデンウィークが過ぎてから、やっと注文することができました。

犬用と違って胸の部分をしっかりホールドする形になっています。

まめたろうとビビはサイズが同じで、丁度MとLの境という微妙なサイズでした。

迷ったら大きいほうをというメーカーのコメントを参考にして、黄色のLサイズを注文してみました。

110520a.png

まめたろうに着けてみると、なんとパタッと横倒しに倒れたままになってしまいました。

えっ?きついのかな?

普段から「自由きまま」「思うまま」に過ごしている我が家のニャンズ、いきなり変なもの着けられたと思ったのか、動かなくなってしまいました。

一応立つことはできるものの、動きがぎくしゃくして、猫らしくありません。

まめたろうを解放し、ビビはどうかと見ると、察しのいいビビは手の届かないところへ退散していました。


次の日、ビビに試してみると、やっぱり動きにくそうに固まってしまいます。

私、はめ方間違ってないよね、と確かめると、なんと表裏逆に装着していました!

110520b.png

再度まめたろうに着けてみると、最初のときよりは動けるようです。

でもリードにつなぐヒモが長いせいか、左右にひょこひょこ傾くような歩き方になっています。

もうじょじょに馴らしていくしかありません。


ハーネスを使うときが来ないよう祈るばかりです。
2011-05-19(Thu)

新田わくわく水辺広場

昨日、都民ゴルフ場跡地を囲っていた工事用の柵を撤去しているなと思っていたら、

110519b.png

まだ造成中?(草ぼーぼーのところがあるから、たぶん)と思える公園に入ることができるようになっていました。

110519a.png

その名も「新田わくわく水辺広場」

カニやバッタが見られるようです。

110519c.png

新しいトイレもできています。

これが一番うれしかったりして。

欲を言うと、これからの季節、日陰を適度に作ってもらえるとうれしいです。
(橋の下しか日陰ないから)
2011-05-15(Sun)

ホンダエアポートまで

今日も荒川サイクリングロードへ。

いつもは下流域をぐるっと一巡りするのが多いのですが、せっかくのサイクリング日和、ちょっと遠出しようかと、上流方面へ繰り出しました。

遠出するからには、UV対策は必須です。
油断大敵。ネックカバーに、アームカバーに、日焼け止め。

荒川上流へは、「榎本牧場」までしか行ったことがないのですが、今日はぜひとも、その先のホンダエアポートまで行って飛行機を見てこようと、一路上流へ向かいました。

上江橋のところで、いつもは直進してガードの下をくぐるのですが、今回は橋の上へ出て、橋の途中からサイクリングロードに入ります。

110515a.png
斜めに見える道が橋の途中から延びるサイクリングロード

110515c.png
上江橋の上で

110515d.png
ここまでくると荒川の雰囲気も違います。

あたりは田んぼと畑が広がるのどかな風景が続きます。

なんとはなしに、小学校のころ遊びに行った叔父の家が思い出されます。

(当時は大きな池(沼?)にカラスガイがいたし、タナゴもフナも釣れました。
用水路には、気味悪いほど大きいタニシが、うじゃうじゃへばりついていたし、夏には蛍も見れました。
今は、すっかり開発されちゃってるんだろうな)

遠くでブォーンと飛行機の音がしてきますが、ホンダエアポートらしき場所は見えません。

目立つ建物もないので、現在位置もよくわからず、そろそろ戻ろうかと思ったら、急に目の前が開けて建物が見えてきました。

これがホンダエアポート?

110515b.png

ちょっと思っていたよりも小さい、いえ小じんまりした建物でした。

飛行機は皆飛んでいる最中なのか、一台も見えません。

戻ろうとすると、今度はけっこうな「向かい風」が吹いています。

この後約2時間、くたくたになりながら向かい風の中を戻りました。

今度上流に行くときはロードバイク買ってからにしようと思いました。

2011-05-11(Wed)

雨の日

雨続きで、退屈そうなニャンズ

110511a.png

ひなたぼっこができません。

110511b.png

ネコタワーに登っていたり

110511c.png

おもちゃで釣って遊ばせたりしています。

やっと「まめたろう」の体重が0.2kg増えて4.2kgになりました。

110511d.png
「早く晴れませんかね」

2011-05-02(Mon)

今年は焼かない

去年の夏は気がついたら「グローブ」焼け+「スパッツ」焼けを作ってしまったので、今年の夏こそ同じ轍は踏むまいと、春先からUV対策商品を物色しておりました。

まずグローブは絶対、指先まである「フルフィンガー」

スパッツは基本踝までくる長いもの。7部丈のものを着るときは、下まであるUVカバーを使う。

腕のアームカバーはUV対応の自転車用のもの。

首の日焼けも防止するため、UVネックカバーを付ける。

白地のウェアは、白いところだけ焼けるから、なるべく色つきにする。

...といろいろ考えて、今年の夏こそ!と思っていたのですが、

110502.png

手の甲に、なにやら不思議な線が...

位置的に思い当たるのはただ一つ。

「ステンレスメッシュ」のサイクルグローブの手の甲の縫い目部分です。



つまりは、長いグローブをしてても、生地がメッシュなので、光を通してしまい、既に日焼けしていたのです。

均等に焼けてくれればまだよいものを、選りによって縫い目部分だけ白く残ってしまうとは。

今年の夏も前途多難です。

プロフィール

猫ちぐら

Author:猫ちぐら
愛猫アンナと同居して10年
2008年 9月 2日「まめたろう」を迎えました
2009年11月29日「ビビ」を迎えました
2010年5月 クロスバイクに乗り始めました
2011年5月 ロードバイクに手を出しました

猫の下僕をしながら、主に荒川近辺を走っています


[まめたろう]
まめたろう
2008年7月7日生
小顔でナイーブな「お山の大将」

最近はお外でゴロンゴロンすることに執心中

好き:日向ぼっこ、シーバ
嫌い:ドアホンの音、地震
特技:ジャンプ、盗み食い


[ビビ]
ビビ
2009年5月29日生(推定)
運動神経バツグンの女の子
ゴハンの催促は忘れない

たぶん我が家で一番強いです

好き:遊ぶこと全般、なでられること
嫌い:病院
特技:押入れを開けること


[アンナ]
アンナ
甘えんぼの女王さま
享年10才 お星さまになりました

好きなもの: 虫、またたび
嫌いなもの: 病院、爪切り
特技:ねこタワーからのスパイク、おねだり

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
東北地震犬猫レスキュー.com
ブログランキング参加しました
いつでも里親募集中
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。