--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-30(Mon)

去年も確か...

昨日の夜、ビビちゃんが我が家にやってきました。

視線くぎ付けのまめたろう

まめたろうの反応は、というと...

番猫状態のまめたろう
こんな距離...

この状態、去年のアンナを思い出します。
アンナの遠巻き姿

まめたろう、今度は逆の立場になりました。

昨夜は興味をもって、ケージに近づいていたので、これは幸先明るいと思っていたのもつかの間。

今朝ケージ越しにニオイを嗅ぎあったと思ったら、「シャーッ

えっ、まめたろうがビビちゃんを威嚇してる...

こんなコワい顔ができるということを初めて知りました。
(はっきりいって、ビビちゃんが私を威嚇する顔よりコワい)

いつまでも子供のイメージだったけど、もう大人ネコなのね。
これは注意深く見守らねば...

今日は、まめたろうをほめまくり、たてまくりです。

トイレに隠れちゃったビビちゃん

ビビちゃん、まだ隠れがちですが、まめたろうをおもちゃで遊ばせていると興味を示して覗いています。早く安心してもらえるとよいのだけど。
スポンサーサイト
2009-11-27(Fri)

どきどき

いつも元気なまめたろう、今日も遊びまくっています。

遊ぶまめたろう

あと数日でビビちゃんが我が家にやってくるのですが、迎えるのは準備万端整っているものの、一抹の不安が...

まめたろうは気に入ってもらえるのだろうか?

まめたろうがビビちゃんを気に入るかではなく、ビビちゃんにまめたろうを気に入ってもらえるか、なのです。
(まめたろうは小さいときは大勢の猫さん、犬さんと一緒だったし、アンナと初対面のときも自分から寄っていったくらいだから、たぶん大丈夫なはず。)

猫は面食いで、見た目で判断するっていうけど???

仕事が終わるのを待っているまめたろう
イケにゃん?
2009-11-25(Wed)

あたたかい場所

猫といえば、あたたかい場所を探す名人!

我が家の「まめたろう」がいるところも、だいたい「あたたかい場所」です。

「晴れた日の窓際」や

窓際

「お日様のあたるところ」、

YKK AP?

ノートPCの上や

コタツの中、

エアコンの吹き出し口の下、

あと「ヒーターの前」

ヒーター独り占め

夜はベッドの布団の「上」で丸くなってます。

そろそろ寒いから潜ってくるかな?と思うのですが、布団の中を偵察した後、頑固に上で寝てます。

何かに潜ったり、上に何かかぶさったりするのは、あんまり好きじゃないみたいです。

ちょっと寂しい
2009-11-20(Fri)

遊んで

「こんにちわ、まめたろうです。」

何か動いてる!

「ねぇちゃんのPCの中で知らない猫さんが走っていました。」

そんなとこいないで、こっち来ない?

「こっち来て遊ばない?」


最近PCの横に陣取るまめたろう、猫ブログの動画を見て興味津々です。

音がでて何か動いているので視線くぎ付けになってます。
2009-11-18(Wed)

なれのはて

まめたろうがお気に入りの、毛がふさふさ・ふわふわの新しいおもちゃ...

ふさふさおもちゃ

早くもこんな姿に...

変わり果てたこの姿

まめたろうがおもちゃを口にくわえながら、遊んでいるのを放っておいたところ、静かになったので見に行ったらおもちゃをかじっていました。

まめたろう、眠っていないのに静かなときは要注意です。
たいてい「いけないこと」に夢中になっています。

じゃらし系大好き

ほかにも変わり果てた姿のおもちゃがいっぱいあります。

これ大好き!

でも楽しんでくれてるので、まっ、いいか
2009-11-16(Mon)

待ってます

「こんにちわ、まめたろうです。」

キャットティーザーの付け替えおもちゃ、お気に入りです

「新しいおもちゃがお気に入りです。
ねぇちゃんに走らせてもらって、追っかけて遊んでます。」

お気に入り


今日は、まめたろうのワクチン接種に行ってきました。

本当は先月に行かなければいけなかったのですが、アンナの病院通いでばたばたしていて、後回しになっていました。

先週行った健康診断の結果は良好でした。
でも今月に入って食欲が減っていたからか、0.4kg体重が落ちてしまってました。
(体重減ったのは初めて)

内腿のハゲは、まだそのままですが、広がるのは止まったようです。

まめに声をかけていますが、まだちょっと鳴きっぱなしになるときがあります。

できるだけ暇を見つけて遊んであげようと思います。

毛布の上で寝るまめたろう
「寝ているまめたろう」
黒猫は表情がわかりにくので、写真が難しいです。


昨日はまめたろうのお友達(妹?)候補のビビちゃんをお迎えする予定でしたが、ビビちゃんが猫カゼを引いてしまい、まめたろうもワクチンが切れていたため、お迎えを延期することになりました。

まめたろう、もうちょっと待っててね

ビビちゃん、待ってます
「ビビちゃん、早くよくなってね」
2009-11-13(Fri)

べったり

「こんにちわ、まめたろうです。」

PCの横に陣取るまめたろう

「ねぇちゃんがお仕事中はつまらないので、一緒にいます。」


アンナが逝ってから、まめたろうは寝ているとき以外は私にべったりになりました。

仕事中はPCの横に陣取り(たまに上に乗る)、私がトイレに行っても外でオンオン鳴いて待ってます。

アンナがいるときでも、アンナにいつもべったりというほどではなかったはずですが、やはり一人になると寂しいのでしょう。

いつまでもこのままではまずいので、お友達を迎えようかと思います。

上に乗るとあったかいよ
「早く遊んでよ」
2009-11-11(Wed)

安らかに

昨晩、アンナが息を引き取りました。

数時間前まで、私の手から食べていました。

おトイレにも自力で歩いて入るまでになっていました。

病院へ行くときは、珍しくイヤだと鳴いていました。

しきりにベッドの下に入りたがる日でした。


もう毛布の上でゴロゴロいいながらフミフミする姿を見れないのが悲しいです。

モニタの前に座ってゴハンッという姿が見れないのが悲しいです。


今まで本当にありがとう。
ゆっくりおやすみアンナ


最愛のアンナへ
2009-11-09(Mon)

はげ?

「こんにちわ、まめたろうです」

鳥さんと遊んでます

「鳥さんと遊んでます。」

つかまえた!

「捕まえたぞー」


最近アンナにつきっきりで、まめたろうと一緒の時間はほとんどなくなりました。
夜もアンナが寝ている部屋で寝ているので、まめたろうはほとんど一人で人間用ベッドで寝ています。

そのせいか、昨日まめたろうの内ももに、大きな脱毛箇所ができていました。

外見からはまったくわからないので、いつからできていたのか、気づきませんでした。

アンナの入院中はずっと一緒だったのに、退院するとあまりかまってもらえなくなったので、ストレスではないかと思います。ごめんね、まめたろう

今日はアンナの病院はお休みなので、まめたろうを病院へ連れて行きます。
(ついでに健康診断も...)


一時腹膜炎の疑いがあって家で過ごしたほうがよいと診断され、退院したアンナですが、その後大丈夫だということがわかり、手術の箇所がちゃんとつながっていることがわかりました。

でも長い間口からフードを摂取していなかっため脂肪肝になっていて、無理やりにでも食べさせなければなりません。

試しに鼻からチューブを胃の入り口まで直接入れて、流動食を摂らせるようにしてみましたが、鼻が片方ほとんどふさがってしまうのと、鼻水が出ていることもあり、呼吸があまりに苦しそうだったので、1日でやめました。

今はネットで見たスポイトで流動食を食べさせる方法で、直接食べさせています。

アンナは強制的に口にものを入れられるので、非常に嫌がって顔を見ると離れた場所に行ってしまったりするのですが、夜には布団に潜り込んで来て一緒に寝てくれます。

自分でフードを少しでも食べられるようになってくれるとよいのですが。
2009-11-06(Fri)

退院しました

術後の容態がなかなか好転せず、一昨日退院しました。

これからは家から通院です。

おウチで

まだ自力では食べられないのですが、闘病中に強制的に食べさせられたのが非常にストレスになってしまったらしく、口元にシリンジを近づけただけで拒否反応を示します。

先生からは、鼻からチューブを胃まで通して流動食を与える方がストレスが少ないのではと勧められていますが、この上チューブを付けるストレスと鼻からの呼吸がしにくくなることを考えると、まだどうすればよいのか、決められません。

ネット上でスポイトを使って流動食を与える方法が出ていたので、ちょっと試してみようかと思います。

アンナが退院してから、ほとんどつきっきり状態なので、まめたろうもストレスを感じています。

でもアンナの状態が普通と違うことはわかっているのか、お気に入りの日向ぼっこの場所やベッドの上にアンナがいても、そのまま許しています。

心配するまめたろう
心配するまめたろう
2009-11-03(Tue)

遊ぶときは

「こんにちわ、まめたろうです。」

ネコタワーに登るまめたろう

「今おもちゃを追っかけてます。」

ネコタワーの上

「もうちょっとで捕まえます。」


いつも元気な「まめたろう」、おもちゃを追っかけさせてネコタワーから部屋の隅まで、何回か往復で上下移動させるのが日課です。

ソファでくつろぐまめたろう
「ふぃー、疲れた」



アンナの手術は無事終わりました。
腸がつながっているかどうかは3~4日するとわかるとのことです。

ただ、食事を口から摂取しない期間が長くなったため、肝臓の数値がだんだん悪くなってきていて、また嘔吐と下痢が始まってしまいました。

面会に行っても、アンナの姿を見るたびに落ち込んでしまい、だらしない飼い主です。
アンナは病院でがんばっているのに、何もできない自分が情けないです。
プロフィール

猫ちぐら

Author:猫ちぐら
愛猫アンナと同居して10年
2008年 9月 2日「まめたろう」を迎えました
2009年11月29日「ビビ」を迎えました
2010年5月 クロスバイクに乗り始めました
2011年5月 ロードバイクに手を出しました

猫の下僕をしながら、主に荒川近辺を走っています


[まめたろう]
まめたろう
2008年7月7日生
小顔でナイーブな「お山の大将」

最近はお外でゴロンゴロンすることに執心中

好き:日向ぼっこ、シーバ
嫌い:ドアホンの音、地震
特技:ジャンプ、盗み食い


[ビビ]
ビビ
2009年5月29日生(推定)
運動神経バツグンの女の子
ゴハンの催促は忘れない

たぶん我が家で一番強いです

好き:遊ぶこと全般、なでられること
嫌い:病院
特技:押入れを開けること


[アンナ]
アンナ
甘えんぼの女王さま
享年10才 お星さまになりました

好きなもの: 虫、またたび
嫌いなもの: 病院、爪切り
特技:ねこタワーからのスパイク、おねだり

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
東北地震犬猫レスキュー.com
ブログランキング参加しました
いつでも里親募集中
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。