--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-30(Tue)

仲がよい?

お風呂場で

2ニャンは仲がいいのか、悪いのか。
相変わらず、朝昼晩と取っ組み合いをしています。

最近はアンナがダッシュして逃げ、それをまめたろうが追いかけることがあって、「ダダダダダダダダ~ッ」と、すごい音がするようになりました。
2ニャンの走る音は迫力です。アンナ重いし。
(いい運動になるけど、こりゃ騒音対策しないと...

急に寒くなったから、2匹でくっつく光景が見られるかと期待しているのに、くっつくのは、まだ取っ組み合いのときだけです。

よろしければ、ポチッとお願いします
スポンサーサイト
2008-09-29(Mon)

寒い日

昨日から少し肌寒いので、ペットヒーターを出しました。

ペットヒーターの上のまめたろう

ほとんどアンナが乗っていますが、まめたろうが来ると、アンナの上に乗っかって、どかし、自分でちゃっかり占領します。

でもすぐにおもちゃに気をとられて、アンナが座り直します。

なかよく団子になって寝てくれると助かるのに...

よろしければ、ポチッとお願いします
2008-09-27(Sat)

首輪デビュー

子猫用の首輪が届きました。

イケにゃん!?

一定の力が加わるとはずれるので、何かにひっかかっても安心です。

最初はおとなしく付けさせてくれましたが、はずれて付け治そうとすると、嫌がりました。
でも、これで万一迷子になっても安心です。
(外に出ちゃったら、すっ飛んでいきそうで心配)

待ちくたびれた~

今日は2ニャンとも、私の仕事が終わるのを待ちながら寝てしまいました。
ゴメンね。がんばって稼いで、おいしいものあげるからね。

よろしければ、ポチッとお願いします
2008-09-25(Thu)

しっぽ大好き

「ゆっくりと」ではありますが、2ニャンの関係も進展してきています。




アンナがどうでもよくなってきたのか、ときどきまめたろうにしっぽを触らせるようになりました。
でも、まだ噛まれたりするので途中で怒っています。

また、取っ組み合いしても、最初のうちはアンナはまめたろうを舐めてあげるようになりました。
しかしまめたろうは、おかまいなしに噛んだりキックしたりするので、やっぱりいつもの取っ組み合いになります。


よろしければ、ポチッとお願いします
2008-09-24(Wed)

隠れ家

ホラーのような画像で失礼します。
まめたろうの最近のお気に入りの隠れ家です。

コワ~

どこかというと、

隠れ家からコンニチワ

ネコタワーとソファの間の空間です。

前はソファの下にも簡単に入れたのですが、

アンナに怒られて逃げるとこ
今日は、お尻がつっかえて入れませんでした。

でも本猫は自覚なく、頭をつっこんでます。

よろしければ、ポチッとお願いします
2008-09-23(Tue)

トイレの悲劇

まめたろうは、アンナの「しっぽ」が大好きです。

スキあらば、アンナのしっぽに飛びつきます。
今日もやりました。

しかもおトイレ中に。

ちょっと、やめなよ。おトイレ中だよ。

「ウン」の悪いことに、このときはアンナは後ろ向きだったため、動くことも、にらむこともできず、しっぽを触られても怒った声を出すしかできませんでした。

さすがに写真を撮った後、アンナがあまりに気の毒なので、まめたろうを隔離しました。

まめたろうのおトイレ中は、誰もジャマしないのに...
なぜこんなに節操がないのか...

見えてしまうのがいけないのか?
しかし、まめたろうは「トイレ」というか、「トイレ砂」を掻く音に敏感で、アンナがトイレに入ったり、私がトイレを掃除していると、必ず耳をたてて、覗きにきています。

掃除のあとに必ず1回はトイレに入ります。
別に使いたいわけではなさそうで、猛烈に猫砂を掻きだし、気がすむと出てしまいます。

この後、またアンナのトイレのときに、まめたろうがしっぽをいたずらしに来ました。
トイレ最中になるまで見て待っていたようで、今回はアンナは前向きでしたが、やはり怒るしかできない状況になっていました。

なにか方法を考えねば。

やっぱりトイレは一人がいいよね。

よろしければ、ポチッとお願いします
2008-09-22(Mon)

またたびのわかる男?

まめたろう、とうとう「またたび」デビューしました。

んにゃっ!これはボクのもの

またたび入りオモチャをかかえて、目がいっちゃってます。

ウチに来た頃は、キャットニップ入りのおもちゃも気を止めないほどでした(アンナが執着して気が付いた)が、最近の成長著しいせいか、またたび入りオモチャで挙動不審になりました。

ちなみに、このオモチャはアンナのお古なので、アンナはほとんど反応しません。

よろしければ、ポチッとお願いします
2008-09-21(Sun)

ねこ草

アンナは「ねこ草」が大好きです。
ねこ草を切らすと文句を言われます。

アンナねえちゃん、ねこ草っておいしいの?
アンナねえちゃん、おいしいの?

ボクも食べてみよ~
ボクも食べてみよ

うぇっ!まず~
うぇっ!まず!

ポチッとしてくれるとうれしいです
2008-09-20(Sat)

初!網戸のぼり

台風一過、とうとうやっちゃいました。

もう網戸も登れるよ~

風を通すために窓を開けると、ばりばりバリッ

まめたろうが、みごと網戸に爪をたてて登りました。

ガラスや壁、いろんなものを登るのに挑戦しています。ほぼ部屋の探検は終了しました。
今は、外への興味も出てきています。

体重は1.3kgになりました。あっという間です。

ポチッとしてくれるとうれしいです
2008-09-18(Thu)

おもちゃ

最近のまめたろうのお気に入りは、キラキラのボールです。

ボール大好き

両手でサッカーするのですが、転がらないところに入り込んでも、軽いので口にくわえて動かせます。

アンナも小さいときはお気に入りでした。特に好きなのは、「銀」色のボールです。
(しかし、よく家具の下に蹴りこんでそのままにされました。)

今のアンナのお気に入りは、「じゃれ猫ベビーマウス」。
ドギーマンハヤシ じゃれ猫ベビーマウス

ネズミのおもちゃは、いろいろありますが、最終的に行き着いたのが、このコンパクトなサイズのものです。
投げて追いかけるのが大好きですが、目を離すと噛みちぎる(特にしっぽ)ので、あまり出しっぱなしにできません。

他には、「ドアストッパー」だったしろもの。

ドアストッパーの成れの果て

黄色の線の部分は元々20cmくらいのビニールのひもでしたが、アンナが今のサイズまで食いちぎってしまいました。

黄色のひも部分をくわえて、投げだします。

一応「ドアストッパー」なので、重めにできています。
投げ出されると、「ドスンッゴロゴロッ」と、けっこう音が響きます。

この投げだしを何故か夜中早朝にやるのが、アンナのお気に入りです。

音が下の階に響くので、気づくとすぐに止めさせます。

ポチッとしてくれるとうれしいです
2008-09-17(Wed)

寝てるときが平和

静か~

まめたろうの活動範囲が広がるにつれ、彼が寝ているときだけ、平和な時間が流れています。

今日は、一時姿が見えないと一生懸命探しました。

当の本猫は、しばらくしてからホコリを付けた姿で、塞いでいたソファの下から「呼んだ?」と顔を出しました。
(黒猫はホコリがよく目立つ!)

一度味をしめると、何度塞いでもソファの下に潜り込むので、テープのべたべた面を少し出して、潜り込む入り口に貼ってみました。

すると、効果てき面!
すぐに気持ち悪そうに、潜り込むのはやめました。
(またこんなことで頭を使ってしまった...

今日は、初めてアンナと出会い頭に鼻で挨拶!
おぉ、やっとおだやかな出会いが...と思ったのもつかの間。
何分か後には、いつもの取っ組み合いが始まりました。はぁ~

ポチッとしてくれるとうれしいです
2008-09-16(Tue)

いたずら大好き

「ムムッ、頭が入らない...」
ムムッ、頭が入らない...

まめたろうの活動範囲は着々と広がっています。

今日は私のジーンズを駆け上がり、Tシャツに爪をたてて肩まで登ってきました
爪切りはしてあるものの、必死に爪を立てて登ってくるので、イタイです。

隙間ふさぎ用に使っていた新聞紙は引き出してしまい、ソファの下に潜って遊んでいます。
仕方なく、テープで新聞をつないで、補強して入れないようにしました。

体重は約1kgになりました。
(人間用ので計ったので、0.1kg単位になりますが。)

ついでにアンナは0.2kg減の4.8kg。
まめたろうと取っ組み合いしたり、走ったりしたのが功を奏したのでしょうか。
このまま4kg台になってくれるとよいと思います。

すっかり忘れ去られた「ニャンとも」トイレは、仕方なく普通の鉱物系猫砂に入れ替えました。
でないと、1つの大きいトイレを巡ってトイレ争奪戦が始まりそうなので。

「ほら、トイレ変えたよ」とアンナをトイレの前に連れて行くと、「あれ?砂が違ってるじゃん」と使ってくれました。
ホッ

ポチッとしてくれるとうれしいです
2008-09-15(Mon)

特訓の日々



まめたろうは、日夜特訓を欠かしません。

まだアンナ姉ちゃんに負けてますが、いつかは勝てる日を夢見ています。

ゴハンもアンナ姉ちゃんにあやかりたくて、姉ちゃんのを隠れて食べてますが、見つかると怒られます。

何で自分のをちゃんと食べないかなぁ

ポチッとお願いします
2008-09-15(Mon)

トイレ事情

まめたろうがケージにいるのは、夜くらいになってきたので、そろそろケージの外にもう一つトイレを設置する必要がでてきた。

外には、既に洗面所に1ヶ、「ニャンとも」ネコトイレ(小さめの粒)があるのだが、アンナはまめたろうのケージの細かいさらさら砂のトイレを見て、そっちがよくなったらしく、今日はなんとケージのトイレで用を足していた。

(たしかに昔は細かい砂のトイレだったからね)

ケージの猫トイレ使用を見られて、ちょっと決まり悪いアンナ

それじゃぁ、新しいトイレは、システムトイレじゃなくて、細かい砂のトイレにするか!

昨日、昔使用していたトイレを出して、細かい砂を詰めたところ、まめたろうもアンナも新しいトイレしか使わない。

あの~、前の「ニャンとも」トイレもちゃんとあるんですけど...


ブログランキングに参加しました。
ポチッとしていただけるとうれしいです
ポチッとお願いします

2008-09-13(Sat)

他ネコの○○はよく見える

今日は天気がよいので、シャンプーをしました。

ぬれねずみのまめたろう

今まで、まめたろうがあまり細かい毛づくろいをする姿を見なかったのですが、ちゃんとできていました。
アンナに比べれば、まめたろうの爪切りやシャンプーは楽勝です。

あたしは、シャンプーしないわよ

アンナは、まめたろうの悲鳴を聞いて、いち早く避難。
もしアンナとやっていたら、ぬれねずみ&流血は避けられなかったでしょう。

毎朝、ゴハンから2時間はバトルの時間です。
さすがに見てる方は、もう慣れて「またやってら」と、何とも思わなくなりました。

重量級と軽量級の柔道もしくはレスリングを見るようなものですが、「もっと器用にやればいいのに」と、まめたろうがまだ幼いのを嘆いています。

まめたろう、今日は新聞紙で遊ぶことを覚えました。

新聞紙ボロボロ

半日もしないうちに、ボロボロです。
おまけに、隙間ふさぎで使っていた新聞紙まで、遊べると思ったらしく、引き出そうとしていました。

フードは、ちゃんとまめたろう、アンナと食器を別にして、位置も別の部屋にするのですが、どうも他人()のフードはよりよく見えるらしく、お互いに他のフードを食べたがります。

まめたろうがアンナのフードをつまみ食いしていたときに、自分のフードの前に移動させると、自分のフードは食べないで「カキカキ」していました。
2008-09-12(Fri)

アンナのしっぽ

ようやく、1日に2~3回、ほのぼのとした絵が撮れるようになりました。

アンナの指導

どうも、まめたろうはアンナの「しっぽ」に執着しているようです。
興奮すると、ぴくぴく動くしっぽが魅力的のようで、何度もしっぽに飛びつきます。

お互いのゴハンの味も覚えました。
まめたろうがアンナのゴハンを食べる分にはいいのですが、アンナは療法食なので、大急ぎでやめさせます。(ケージの中にまで入って食べるので、困りもの

隠れるまめたろう
2008-09-11(Thu)

バトル3日目

今日は、カラスが雨宿りに来ました。

カラスを見たまめたろう

まだ大人猫のように、鳥を見つけたときの声は出せませんが、
「何アレ、何?」
と興奮して、窓辺をいったりきたりしてました。

リビング以外の部屋の探検も始めました。
でも普段気が付かない狭い隙間に入ろうとするので、その度に入れないように塞ぐのが大変です。

あいかわらず、アンナには強気で向かっていきます。
アンナもさすがに、「いい加減しめとかないと」と思ったのか、今までは来たら防戦する受け身でしたが、まめたろうの攻撃がひどいと、アンナの方から教育的指導をするようになりました。

所詮、身体の大きさが違うので、形勢不利の時は、まめたろうはアンナのしっぽや私の足に八つ当たりします。
まだ「フーッ」という声は出せないのか、子猫の「にゃー」という声で文句言ってます。


2008-09-10(Wed)

バトル2日目

今日のまめたろうの遊び相手は、カーテンとクイックルワイパーでした。



カーテンは好き勝手に遊べますが、クイックルワイパーは追っかけてくるので苦手です。

検便の結果は異常なしでした。
元気いっぱいで、あいかわらず目に入るもの・動くものがあると、すぐかッ飛んでいきます。
よく動くせいか、猫にしては水を驚くほど飲みます。

覚えることもいっぱい出てきました。

食卓に登らない、台所の上に登らない、噛みつかない
すぐに覚えられないので、何度も教えます。

アンナとのバトルも続いています。
今日はアンナの毛をむしっていました。

でもアンナは他の部屋に逃げないで、取っ組み合いの相手をしています。
がんばれー

2008-09-09(Tue)

崖っぷち

どうにも進展しない2匹をどうしたものか

昨日、里親さんにアドバイスしてもらって、まめたろうのお尻をアンナに嗅がせてみることにした。
(今まで面と向かっていくのが多いから、確かにお尻のニオイはまだ嗅いでない!)

しかーし、朝からまめたろうを後ろ向きにしてみたものの、アンナがニオイを嗅ごうとすると、キックしたり、まめたろうは、ちっともじっとしていない。

夜はケージに入っておとなしくしていたから、エネルギーがあり余っているのか、いっちょ前にアンナに斜め飛びで近づいていく。

「ボクは強いんだぞ~

アンナに斜め飛び、おもちゃにも斜め飛び、私にも ...斜め飛び

ボクが、アタシが、強いのよ!

端で見ていると、まめたろうは、とにかく強気で向かっていくので、アンナの形勢不利かと思われたが、アンナも必死でネコパンチと威嚇を繰り出す。

朝の時点で、まめたろうはアンナに突撃と撤退を繰り返し(撤退するときは何故か私の後ろへ回る、調子いい奴だ)、あんまり分が良くないと思ったのか、おもちゃで遊び始めた。

昼夜と何度かぶつかりあって、何となくこのままでも大丈夫かなという感じ。
(子供だからか、まめたろうはまだ懲りることを知らない

疲れたよ

アンナも疲れただろうけど、アタシも疲れたよ。

2008-09-08(Mon)

アンナとまめたろう

まめたろう、爪研ぎ伝いにケージの上(約90cm)に登れるようになりました。
カーテンや網戸に登る日も近いようです。

明日で一週間になりますが、2匹の中は未だビミョ~な状態です。
(問題はアンナのほうだけですが)

今朝も、まめたろうをケージから出すと、
「アンナ姉ちゃーん
とアンナに突進していき、いきなり前足で抱きつきました。

アンナはびっくりして別の部屋に避難。



今のところ、こ~んな距離です。



まめたろうは、アンナと遊びたいので、アンナがケージに近づくと、
「遊んで、遊んで」と手を出すのですが、
アンナから見ると、ネコパンチを繰り出しているようにしか見えないので、
アンナからは本当のネコパンチが出ています。

あたしに文句ある?

早く仲良くなって!
2008-09-07(Sun)

6日目



まめたろう、元気はつらつです。

動きが活発になってきて、黒ひょうのようになってきました。
ケージに戻すのが、だんだん難しくなってきています。

アンナは、まめたろうがケージに入っていると、ケージの外で威嚇しますが、外でまめたろうが遊んでいると、リビングに入ってこなくなりました
2008-09-06(Sat)

5日目

ニャンモックから失礼します。

ニャンモックがお気に入り

まめたろう、昨日は獣医さんのところに行ってワクチン接種してきました。

先生に「からすネコだ~、どっちかな?」とひっくり返されました。
「男の子だ。大変だよ~

(せ、せんせい...)


今朝からアンナと数回接触しました。
まめたろうがおもちゃで遊んでいると、別の部屋にいても、気になるのか、様子を見に来ます。

アンナは興味はあるようですが、まだ怖がっています。
まめたろうから積極的に近づいてくるので、怖くなってしまうのかもしれません。

あんまり近づくと、ネコパンチをしそうになったり、他の部屋に逃げたりしています。

毎日少しずつ慣れさせるしかなさそうです。

「あたしのおもちゃよ、それ」の顔
2008-09-05(Fri)

初kiss

まめたろう、相変わらずケージから出ると遊びまくっています。



まめたろうをケージの外に出して、宅配便の荷物を広げ、リビングの扉を開けると、アンナが入ってきました。
(アンナは宅配便のニオイを調べるのが好き)

まめたろうはアンナに、とっとこと近づくと、いきなり口元に「ちゅっ、ちゅっ

とっさのことでアンナはボーゼン、しっぽが ブワッ とリスのように。

威嚇しないので様子を見てみると、まめたろうは積極的にアンナに近づいていきました。

「これ以上来ないでよ」と、アンナの片足がネコパンチを出しそうに上がったので、まめたろうを回収。
ケージに入れました。

アンナはKissされてショック状態です。(@_@;)

お山の大将
2008-09-04(Thu)

3日目

まめたろう、だんだん慣れてきたのか、顔を見なくても人の気配がしただけで、
出して~
と訴えるようになりました。

ケージの扉を開けて、ゴハンを中に置くと、体はケージの外、頭だけケージに突っ込んでゴハンを食べてます。(そんなにケージ、嫌いになった?)

ニャウー、ニャウー、ニャワワワ...
(ワワワは鳴きながらゴハンを食べてるところです)

お水はいっぱい飲みます

探検はまだリビングの中だけですが、順調です。
まだ高いところには行けないものの、ケージの外に出るたびに行動範囲を伸ばしています。

おだてなくても登ります

アンナは、私がいるとケージのあるリビングに来ますが、それ以外は別の部屋に居ます。

まめたろうが「出して~」と鳴くと、落ち着かない様子を見せ、自分も鳴いたりします。
まめたろうが鳴かなければ、特に反応しないので、リビングに呼んでケージの外のまめたろうを近くに寄せてみました。

「フーッ

まだケージの外でのご対面は難しいようです。
2008-09-03(Wed)

2日目

まめたろう、夜はとてもおとなしくしていました。
ときどき、おもちゃのカサカサという音が聞こえてきます。

朝、顔を見ると、「出して~、出して~」

アンナにご飯をあげてから部屋の扉を閉めて、ケージから出してあげました。

まだ小さいので、ソファの下のスペースにも難なくもぐりこめます。
入られると救出不可能なので、おもちゃでソファの下から誘い出しました。
(下を塞いでおかなければ...)

ボールでサッカーしたり、おもちゃを追って爪とぎをえっちらおっちら登ります。
カーペットでバリバリしているので、爪とぎはもう覚えさせたほうがよいみたい。

チューボールでサッカー

どうやらケージに入れられるのが不満のよう。

ひとしきり遊んでも、ケージに入れると、「出してー、だ~して~」と訴えます。

鳴いていると、アンナがときどき「フーッ」(静かにしなよ)とばかりに威嚇するので、ちょっとまだ自由にはしてあげられません。
ゴメンね

トイレは、うんちもおしっこも完璧にできました。
2008-09-02(Tue)

「まめたろう」がやって来た

まめたろう、ケージにて

今日は「まめたろう」が里親さんと一緒にやってきた。

アンナがいるので、しばらくはケージの中で生活だ。
早く出られるようにしてあげたい。

初めての電車・環境で疲れたのか、ごはんを少し食べたら、ケージでおとなしく寝ている。
(照明が暗くて顔が見えません。あしからず)

アンナの反応はというと、

アンナの遠巻き姿

里親さんが帰った後、ケージから少し離れて「まめたろう」の様子をじーっと伺っている。

時々、まめたろうが「にーっ」と泣くと、フゥッという音を出している。

いつもは私と一緒の部屋についてくるのだが、今日はどうしたわけか、ケージから離れたところでずーっと腹這ったままだ。
(かつおぶしの袋をカサカサさせても何の反応もなし。いつもなら飛んでくるのだが。)

約2時間、ケージがある部屋で番猫のように見張っていた後、やっと離れて私がいる部屋にやってきた。とりあえずいつもと同じ様子に見える。

早く慣れてくれるとよいのだけど。
2008-09-01(Mon)

準備万端!

里親さんに聞いて、フード、猫砂は同じものを用意した。
(環境変わるから、最初は慣れたものがいいよね)

トイレはケージ用に、小型の食器用水切りカゴで代用する。

もういつ来ても大丈夫!

待ってるよ

待ってるよ
プロフィール

猫ちぐら

Author:猫ちぐら
愛猫アンナと同居して10年
2008年 9月 2日「まめたろう」を迎えました
2009年11月29日「ビビ」を迎えました
2010年5月 クロスバイクに乗り始めました
2011年5月 ロードバイクに手を出しました

猫の下僕をしながら、主に荒川近辺を走っています


[まめたろう]
まめたろう
2008年7月7日生
小顔でナイーブな「お山の大将」

最近はお外でゴロンゴロンすることに執心中

好き:日向ぼっこ、シーバ
嫌い:ドアホンの音、地震
特技:ジャンプ、盗み食い


[ビビ]
ビビ
2009年5月29日生(推定)
運動神経バツグンの女の子
ゴハンの催促は忘れない

たぶん我が家で一番強いです

好き:遊ぶこと全般、なでられること
嫌い:病院
特技:押入れを開けること


[アンナ]
アンナ
甘えんぼの女王さま
享年10才 お星さまになりました

好きなもの: 虫、またたび
嫌いなもの: 病院、爪切り
特技:ねこタワーからのスパイク、おねだり

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
東北地震犬猫レスキュー.com
ブログランキング参加しました
いつでも里親募集中
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。